那覇のユネスコ世界遺産

那覇からこのフル日のコーチツアーは、首里城、ユネスコの世界遺産としての沖縄のハイライトをご提供しています。あなたの快適な車両に搭乗し、各停止を伴うために、英語の解説のために提供されるオーディオガイドに滑ります。あなたは琉球王国の残党など、沖縄の歴史や文化を体験することができ首里城公園、おきなわワールド、時間を費やしています。あなたはまた、より多くのありのままの歴史的な視点のために沖縄戦のモニュメントを訪問します。

朝は、ボードあなたのホテルから快適なコーチが(場所を選択)、または那覇バスターミナルよりし、那覇発終日観光ツアーに出ます。オーディオヘッドフォンを装着すると、あなたの旅程上の全ての観光スポットに連れて行かれているように、英語のナレーションを聞きます。
首里城公園、その同名首里城、世界遺産など、多くの史跡、点在大きな公園で1時間の停止と起動します。 または国家館を見学し、(城の入場料は自己負担です)このように琉球王国を確立し、沖縄の3つのセクションが統一王翔橋の旧城の住居を見ます。
あなたの次コーチの停留所はあなたが探検する30分を持っている旧日本海軍の地下本部を、です。避難所4000人の兵士に旧日本海軍によって1944年に建てコンクリートと秘密の部屋の984フィート長(300メートル)トンネル、に進出。沖縄のダーク過去のグラフィックリマインダとして機能弾痕や血痕に注意してください。
そしてひめゆり慰霊碑、222女性のひめゆりの学生、年齢15〜19、および1945年の沖縄戦の間に軍の看護師として働くために志願し、その18教師のグループに敬意を表した碑に進みます。
あなたは沖縄平和記念公園、国籍にかかわらず、沖縄戦の間に死亡したすべての兵士の記念碑のためのコーチボード再前に、沖縄そばの麺定食は地元の食堂で昼食のために提供しています。ここで30分後には、工芸から沖縄ワールドで琉球文化を特徴と性能にすべてを発見するでしょう。自由な時間のあなたの1.5時間の間、公園のメインアトラクション、玉川堂洞窟、日本では第二最長の洞窟を訪問してください。